韓流ブームから嫌韓になっても好きなものは変わりません

ひと頃の韓流ブームが去って、政治的な面から今は全く逆の嫌韓になってしまい、年に一度の韓国旅行も足が遠のき少しさみしい思いをしています。しかし相変わらずテレビの韓国ドラマ放映は続いているのでそれが唯一の楽しみです。このドラマをきっかけに通い始めた韓国語教室の仲間とは韓国語の勉強もですが、韓国料理を楽しむ会を四季に一度行っています。店は勿論韓国人のご夫婦が経営していて本場韓国に劣らぬ料理を提供してくれます。ランチタイムもあり一番のおすすめはブコグッ定食です。ブコグッとは干しダラの事でダシの効いたスープに干しダラが入っていて、この中に韓国特有の食べ方でご飯を入れて雑炊のように食べます。アツアツなので冬の寒い時は体が温まりますが、夏でも冷房の中で食べるブコグッ定食はくせになるほど美味しいです。他にもビビンバや冷麺などの定食や単品料理も数々あります。夏場のデザートとして韓国で有名なパピンスも時期限定で注文できます。またいろいろな種類の伝統茶もあり最後はいつも締めとして飲んでいます。価格も良心的で韓国語を勉強していることを伝えてからはより親しくなり、わざと韓国で話しかけてくれるので勉強にもなります。嫌韓であってもここは日本だから仲良くしなくてはと仲間同士で話しています。キレイモ カウンセリング